中学校の定期テストで満点に近い点数を取るために

中学校は定期テスト直前期に入りましたね。範囲の決まっているテストは、最低でも8割はとりたいものです。テスト一週間前からでも、教科書やワークなど、これまでやってきたことを見直せば安定して得点できると思います。
では、なぜ、塾か?それは、満点に近い点数を取る(できれば満点)ために、そして、慣れない勉強をどうやりきるか、短期集中して450点はとりたい、など、生徒たちそれぞれにあった勉強法を伝授するためにあるのです。決して、楽していい結果を、とか、コスパ的にいいから、とか、安直な姿勢では受験に臨めません。自分に合った勉強法を身に着けてみませんか?この時期が、これまでの自分の勉強に対する姿勢を見直すいい機会です。満点塾では一人一人に合った(カスタマイズした)勉強法を提案します。お待ちしております。